calen32.exe
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ紹介
塩猫 忍 (Shinobu "Lucy" Shioneko)

Author : 塩猫 忍 (Shinobu "Lucy" Shioneko)


 ホームページ『Shioneko's』の附属ブログ「忍日和 3」へようこそ。こちらはHPの主、塩猫 忍 が日々感じたことなどをつれづれなるままに記すブログです。

 本ブログの表示レイアウトは、ブラウザー Mozilla Firefox に最適化しています。他のブラウザーを使用して表示する際は、レイアウトが崩れる場合があります。

 本ブログの最狭表示保証解像度は 1024 PX (width) です。

アーカヰヴ
Powered by FC2







記亊カテゴリー
最近のコメント
最近の貨物車後退 (TB)
本ブログ内 記亊檢索
Thermos Cat
Get Firefox
他のサヰトへのリンク
にほんブログ村 へ

作家・響由布子氏のブログ へ

黄色のにゃんこ へ
Shioneko's Link
Shioneko - about.me
shioneko - about.me


* Past Weblog *
忍日和 2 - Shinobu Biyori 2
忍日和 1 - Shinobu Biyori 1
RSS Feed
 RSS
Powered by FeedBurner
QR Code
QR

白鼻芯

 先程職塲より歸宅する際、鹽貓家の近所にてハクビシン(白鼻芯)を目撃した。尻尾が長くて鼻に特徴がある、あの動物である。體長は、鼻の先から尻尾の先までが約 1m といったところであった。

 最初に姿を確認した際は、道路をヨタヨタと歩いていた。路面のにほひを嗅ぎながら、右へ左へフラフラと。その後は住宅の植え込みへと侵入し、そこに植えてある木をスルスルと登った。そしてその木の枝から約 2m の高さの塀へと乘り移り、敷地の奧の方へと消えて行ったのであった。

 私が近づいた際はこちらを警戒して逃げるかと思ったが、それがまったくで、堂々としたものだった(苦笑)。何度もこちらを振り向いていたが、逃げることはなかった。最短接近距離は約 3m か。

 このハクビシン、鹽貓家付近では何度か目撃している。前囘見たのはもう何年も前になるがね。

◆關聯サイト(外部)
ハクビシン - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/ハクビシン
ハクビシン - インターネット動物園(動物図鑑)
http://www.pz-garden.stardust31.com/syokuniku-moku/jyakou-haiena-ka/hakubisin.html
関連記事

記亊檢索タグ:ハクビシン 白鼻芯 

Comment

非公開コメント